不倫パートナー募集の女性続出

近くの不倫パートナー募集中の女性を探す

私は遅漏で妻も締まりがイマイチだからアソコのきつい不倫パートナーを作ってみました

不倫パートナー体験談

「遅漏だとセックスが長く楽しめていいよな」と思う男性は多いでしょうが、遅漏の立場から言わせてもらうと「相手に気を遣うし結構焦るからいいことばかりじゃない」という感じです。遅漏だって病気に認定されることもあるので、早漏と同じく好ましいわけではないのですね。

遅漏だと女性も「まだいかないの?」といった感じで見てくることがあるため、「早く出さないと…」といった焦燥感に襲われます。そして焦りは勃起力を低下させるため、遅漏が原因の中折れに発展することもあるのです。

女性にとっては早漏よりも中折れのほうがイマイチだと感じることも多く、その事実を知ればさらに焦るかもしれません。また、遅漏だと『アソコのきつさ』にも大きく左右され、締まりが悪いとさらに出しにくくなるでしょう。

私の妻も締まりがイマイチだったから、遅漏の私とは相性がイマイチでした。妻はヤリマンというわけではなく、元々締まりが緩い体質だったみたいで、私は「どうやって射精しようかな…」と頭を悩ませることもあったのです。

妻は私がいきにくい体質だと知っているため、「無理にセックスしなくてもいいよ」と言ってくれます。それはとてもありがたい…のですが、実際は性欲もちゃんとあるし、本当はセックスがしたいのです。

そんなジレンマを抱えた日々に疲れた私は、『アソコがきつい不倫パートナー』を作ってしまいました。

「アソコがきついと遅漏でも大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、普通の人よりも射精は遅いですが、それでも大幅に出しやすくなります。

不倫パートナーを探す際、「アソコはきついですか?」と聞くのには勇気が必要でした。自分のアソコがきついかどうかなんて知らない女性も多いため、こうした質問に怪訝な反応を返す人も多かったですが…とある女性は「きついかどうか分からないけど、私に入れた人はみんなすぐに出してたよ」と言っていたのです。

それならばとこの女性を不倫パートナーにした結果、大正解でした。

小柄で可愛らしい容姿をしていますが、その体はまさに『セックスするために生まれてきたかのようなボディ』であり、胸とお尻が大きいのにくびれもあったのです。

それになにより、その締まり具合です。とてもきつく、妻とは比較にならない刺激がありまして、遅漏である私でも中折れせずに出すことができました。なお、相手は「長持ちだね!」と驚いており、もしも早漏なら1分もたなかったかもしれません。

遅漏の男性には、よく締まる女性がオススメです。

コメント