不倫パートナー募集の女性続出

近くの不倫パートナー募集中の女性を探す

旦那のワンパターンなセックスに飽きた人妻が不倫パートナーを探していた話

不倫パートナー体験談

『ワンパターンなセックスばかりする夫婦』というのは、とても多いです。この原因は主に男性側にありまして、女性側はうんざりしながらも付き合っている…というケースが多いでしょう。もちろん、女性側が問題であるケースも存在します。

なぜ男性側の行為が問題になりやすいかと言うと、『男性は安定して気持ち良くなれる行為を優先する』という傾向があるからです。身も蓋もない言い方をするなら、男性は挿入して腰が振れれば気持ち良くなれるため、それ以外の要素を軽く考えます。

しかし、女性はそういうワンパターンでつまらないセックスをされていると、全然ドキドキしなくなって気持ちよさも半減します。男性でもワンパターンで飽きることはあるのですが、女性に比べると問題視することは少ないです。

そして旦那のワンパターンなセックスに飽きてしまった女性は、ほかの男性と遊んでしまうことが多いでしょう。今は出会い系などで不倫パートナーを探しやすい時代ですから、不倫してもいいのなら相手には困らないのです。

私も不倫パートナー掲示板を使っていたら、不倫パートナーを募集する人妻をちょくちょく見かけました。

には業者と呼ばれる怪しい人もいたのですが、私が声をかけてみた女性のA(仮名)は本物であり、旦那のワンパターンなセックスに飽きていたと教えてくれたのです。

Aも昔は普通に旦那としているだけでも満足していたようですが、セックスの内容が一切変わっておらず、まったくドキドキできなくなったみたいです。そのせいで最近は誘われると憂鬱であり、誘われないようにするための工夫をしているのだとか…。

こうなると夫婦としては末期に見えますが、セックス以外ではいい旦那らしく、上手く折り合いをつけてやっていきたいと考えていました。

このため、セックスだけを楽しませてくれる不倫パートナーは好都合であり、ぜひともそういう相手が欲しいと願っていたのです。

だからこそ、Aと会うときは毎回違ったシチュエーションでセックスするように心がけており、なかなか苦労していますが楽しいです。男としてもひと味違ったセックスというのはいい刺激になりますし、私も満足できていますよ。

「セックスで工夫するとか面倒くさい…」なんて思う男性は多いでしょうが、実際にやってみると「なるほど、こういう楽しみ方もあるのか…」と思えますので、セックスに慣れている男性ほどやってみるといいでしょう。

セックスの相手がいないなら、出会い系で探せばOKです。

コメント