不倫パートナー募集の女性続出

近くの不倫パートナー募集中の女性を探す

妻相手のセックスはいったフリで済ませて不倫パートナー相手に思いっきり出しています

不倫パートナー体験談

私の妻は性欲が強く、自分からセックスを求めてくることも多いです。それはとてもいいことに思えるし、昔は普通に嬉しかったのですが…今は求められるのが苦痛となっており、最近はいったフリで誤魔化していました。

なぜそんなことになったのかと言うと、妻がかなり太ってしまったからです。

新婚の頃はほどよくムチムチしていてそそる体でして、そのままであれば大変よかったのですが…結婚後はあまり運動もせず食事もしっかり食べていたから、次第に太っていきました。

太った女性が好きという男性も中にはいるでしょうが、私にはそういう趣味がありません。むしろ醜く太っている体を見ると気持ちが萎えてしまい、自分から誘うことはなくなりました。それとなくダイエットを促しても、「そうだよねー」と返事をするだけで実行してくれません。

そんな状況でも妻は誘ってくるものですから、いつしか私は『射精したフリ』をするようになりました。一応は勃起しますし、挿入するとそこそこ気持ちいい…のですが、目の前で肥え太った女性が喘ぐ姿はなかなかにきつく、出すまで突き続けることはできません…。

その結果、ある程度妻が満足したと思ったら射精したフリをし、ゴムを外して「気持ちよかったよ」と心にもない言葉を投げかけます。

妻はそれを信じているようで、「私もよかった」なんて笑いますが…これで妻の体型が昔と同じなら、さぞ美しい光景だったでしょう。

そんな偽装セックスでは私もつらくなってくるため、最近は不倫パートナーを作って、その人とするときに思いっきり出しています。
妻には多少申し訳ないのですが、いくらダイエットをお願いしてもなしのつぶてですし、これくらいはしないとやってられないのです。

出会い系には不倫パートナー候補もたくさんいますが、妻があんな感じだったので、スリムを自称する女性と会ってみることにしました。

女性の自己申告はアテにならないと言いますが、スリムだと言っているなら標準体型くらいには収まっていると思い、会ってみたのです。

するとこの不倫パートナー、本当にスリムで安心しました。
昔のムチムチだった妻に比べると肉付きがもの足りませんが、太っているよりも圧倒的に魅力がありますから、安心してラブホテルに行けましたね。

妻とのセックスと違い、すぐに勃起できますし、最後まで萎えるような心配はありません。妻ももう少し痩せてくれたら、同じように楽しめるのですが…それはいつになるか分かりませんね。

コメント