不倫パートナー募集の女性続出

近くの不倫パートナー募集中の女性を探す

出会い系で偶然再会した元カノが不倫パートナーになるまで

不倫パートナー体験談

『嫌いになったわけじゃないのに別れないといけない状況』というのは、お互いにとって悲しいことですよね?「好きなら付き合い続ければいいのでは?」と思うかもしれませんが、男女の仲というのはそこまで単純ではありません。

私と元カノも、そんな感じでお別れしました。私は元カノが本当に好きでしたし、元カノも付き合い続けたいと思っていたようですが…大学を卒業する際、元カノは仕事のために海外へ行くことになったらしく、「いつ戻れるか分からないから…」と言って別れを切り出してきました。

私は「いつまでも待つよ!」と言ったのですが、元カノはいつ戻れるかも分からないのに想い続けるのがつらいらしく、最終的には別れを受け入れることになったのです…元カノが海外に向かった日は、次の日の朝まで泣きっぱなしでしたね。

そんなつらい失恋を乗り越え、私も新しい恋人ができました。正直に言うと元カノのほうが魅力的でしたが、新しい恋人も私にはもったいないほどの人でしたし、順調に交際が進んで結婚もし、今は子供もいます。

そんな幸せな生活を続けていましたが、妻は子供との時間ばかりを大切にするようになり、少し寂しいという気持ちがありました。だから出会い系を使って話し相手を探してしまい、わりと近くに住んでいた女性と意気投合したのですが…。

会話を進めていると「この人、なんか元カノに似ているな…」と思い、それとなく聞いてみました。すると驚きのことに本物の元カノでして、「日本に戻ってきたら友達もほとんどいないし、寂しくなって…」なんて話していたのです。

偶然にしてはできすぎている感じもしましたが、愛する人との再会にはやっぱり盛り上がってしまい、ほどなくして一緒に食事をすることになりました。

このときは、元カノが不倫パートナーになりたがるなんて予想していませんでしたね…。

元カノは相変わらずの美人で、妻とは違う魅力に溢れています。ちなみにまだ結婚はしていないようで、かつては外国で恋人も作ったらしいですが、「○○君みたいに素敵な人はいなくて…」なんて言われ、私は年甲斐もなく照れました。

食事をしつつ思い出話をしていたら、やはり恋人時代だったことを思い出します。そして「あーあ、まだ○○君が結婚していなかったらなぁ…」なんて言いだし、「ねえ、私は2番目でいいから、また愛して欲しいな」と求められたら、断れるわけがありません…。

こうして元カノは不倫パートナーとなり、初日はこれまでの空白期間を埋めるかのような激しいセックスをしました。

それからも空き時間はできるだけ一緒に過ごし、昔以上に仲のいい恋人みたいになりましたね。

こういう不倫パートナーがいたら、本気になってしまいそうで怖いです…。

コメント