不倫パートナー募集の女性続出

近くの不倫パートナー募集中の女性を探す

ワタシのフリパは年が離れている年下の男の子

ワタシの不倫の相手は、不倫パートナー掲示板がきっかけで知り合った男性です。

彼とは趣味が同じでしたから、話が弾んでフリパになりました。
彼はワタシよりも年下の男性ですけど、彼にはそんなことは気にならないみたいです。
逆に、趣味が同じでないと彼とは話が合わなかったと思います。
毎回デートのときは趣味の話で盛り上がってますよ。

彼は20代ですから、本当なら47歳のワタシはおばちゃんに見えるはずです。
母親が50代だという話ですから、彼よりも彼の母親と年が近いのは不思議な感じがします。
これまで、そんなお相手とお付き合いしたことがありませんし。

でも、歳が離れているから、かえって彼とは本気にならずに遊びの関係でいられると思うんですね。
彼は本当にワタシのことが好きみたいです。
暴走しがちな彼をなだめるのが大変なほどです。
そういうフリをしているだけなんでしょうけど、この年になって、男性から本気になられているのはうれしいんです。
忘れていたトキメキを思い出せました。
気持ちだけは若くありたいですものね(笑)。

ワタシは、いまのフリパの彼と不倫する前から、趣味のために一人で出かけることが多かったんですね。

それで、フリパと会う時間を作るのも簡単だったんです。
いつものように出かければいいんですし、彼と一緒に趣味で楽しんでいますから、嘘はついていないんです(笑)。
そんな調子で、彼とは月に一度は必ず会っているんですよ。

不倫パートナー掲示板で出会ったフリパわ

デートには、彼のとなりに並んでもおかしくない、若くてかわいらしい服装をしたいんですけど、夫の手前それもできないんですよね。
もちろん、若い女の子が着る服が似合うように、体形は崩れないようにしていますし、美容にも余念はないんですよ。
彼にみっともない思いはさせたくありません。
彼はワタシのことを40代には見えないと言ってくれるんですけど、その言葉に甘えないようにしているんです。
恋は盲目といますよね。
油断したらすぐにおばちゃんになってしまいますから、毎日気を張っているんですよ。

夫がワタシと同じ趣味だったら不倫しなくてよかったかもしれないと考えることはあります。
いけないことをしている自覚は忘れないようにしています。
結婚当初は趣味が合わないことで悩んだくらいなんですけど、いまでは一人になれる時間ができてよかったと思います。
今は一人ではなくて、別の男性と二人になる時間ですけど(笑)
夫と距離を取る時間がもてるから、夫婦を続けられる面もあると思うんですよね。

コメント