不倫パートナー募集の女性続出

近くの不倫パートナー募集中の女性を探す

シングルマザーは不倫パートナーにしやすい!?

不倫パートナー体験談

結婚して7年目となりますが、現在は不倫パートナーとセックスするほうが多くなってしまいました。結婚して2年目くらいまでは妻とも散々やりまくっていたのですが、妊娠したことがきっかけでしなくなり、出産後もセックスはほとんどできなかったのです。

子供を産むまでは妻もなかなか好き者でして、自分から上に乗ってきたり、寝ている私にフェラをしてきたり、濃厚な性生活を楽しませてくれました。しかし、母親になったことで意識も変化したのか、「なんか、昔みたいにしたくなくて…」と言ってくるのです。

これを既婚の友人に相談してみると「ウチもそんな感じだし、普通じゃないか?」と言われまして、私も段々と妻を誘わなくなりました。ただ、完全にセックスしなくなったわけではなく、妻もごく稀にしたくはなるようで、そのときは相手をしています。

しかしその頻度は月に1回あるかないかですので、もっとやりまくりたい私にとってはもの足りないなんてレベルではありません。一時期は安い風俗店に行ってましたが、安い店だと本番まではさせてくれなくて、すぐに飽きてしまいました。

そんな私も不倫パートナーを作ることで、満足のいく性生活を取り戻しました。

妻とはもうほとんどできないし、風俗では満足できないため、どうしようか…と考えていたとき、とある出会い系でシングルマザーと知り合ったのです。

現代はシングルマザーも多いためとくに驚きはしませんでしたが、この人がなかなかストレートに欲求不満もアピールしてきて、「もしかして、セックスをさせてくれるかも…」と内心で期待していました。シングルマザーというのも、意外と興奮するポイントです。

そして予想通り、私が不倫パートナーに誘ってみると「私もしたかったし、いいよ!」とあっさりOKしました。

こちらは結婚しているので、深い関係にはなれない…それを遠回しに伝えると「シングルマザーって意外と手当てとか厚くて楽なんだよね」と言っており、安心して会えました。

自分から欲求不満だとアピールしていたように、セックスの内容はかつて妻としていたような濃厚なものでして、すごく楽しめました。事後、「シングルマザーの友達がいるけど、やっぱり子供がいると遊んでくれる相手もいないから、欲求不満な人が多いんだよね」と笑っていましたね。

このように、シングルマザーというのは割り切って遊ぶ不倫パートナーにしやすいようで、「妻が全然相手をしてくれない…」と悩む男性にはピッタリな相手みたいです。

コメント